【ワキの医療脱毛】レーザーで脇脱毛/効果・回数・値段は?おすすめのクリニックを厳選紹介

【ワキの医療脱毛】レーザーで脇脱毛/効果・回数・値段は?おすすめのクリニックを厳選紹介

ワキの医療レーザー脱毛/回数・効果・値段を脱毛サロンと比較

ワキの医療脱毛

ワキの医療レーザー脱毛/回数・効果・値段を脱毛サロンと比較

 

項目 医療レーザー脱毛 サロン光脱毛
回数(自己処理が不要になるまで) 4~6回 10~12回
回数(ツルツル、完了するまで) 8~10回 18回以上
期間(自己処理が不要になるまで) 1年~1年半 約2年
期間(ツルツル、完了するまで) 1年半~2年 約3年
1回あたりの料金相場 3,000~4,000円/回 2,000~3,000円/回
脱毛完了までの費用 20,000~40,000円 30,000~50,000円

ワキの医療レーザー脱毛/サロンに比べて回数が少なく短期間で完了する

ワキの医療レーザー脱毛は、サロンに比べると、少ない回数で済ませることができます。
サロンの脱毛では、ツルツルになるまで必要な回数は、18回以上と言われています。
一方、医療脱毛の場合、約半分の10回以上で完了させることができるのです。
より短い期間で完了させることができる秘密は、医療レーザー脱毛に使われる、機械にあります。
医療レーザー脱毛では、サロンでは使えないような強いレーザーを使うことができます。
毛を生やす組織から破壊することができるため、短い施術回数と高い効果を発揮することができるのです。

ワキは太くて濃い毛が生えているためレーザーが反応しやすく脱毛効果を実感しやすいパーツ

脱毛レーザーが、黒いものに反応し、毛を処理している、ということはご存知でしょうか。
ワキ毛は、腕や足、背中などムダ毛が生える場所の中でも、特に太い毛、濃い毛が生える場所です。
ワキの脱毛では、レーザーが濃く太いワキ毛に反応し、脱毛をしてくれているのです。
しかもワキ毛は夏場など、肌の露出が増える季節に、多くの人が気にする部分です。
体の中でも気になりがちなワキ毛という体の部分も、レーザー脱毛ならしっかり脱毛できるのです。
このことから、ワキ毛の脱毛は、効果を実感しやすいパーツだ、といわれています。

脱毛サロンの光脱毛では照射パワーが弱く太くて濃い毛には効果が出にくい

脱毛サロンでは、光脱毛と呼ばれる、レーザー脱毛と似たような脱毛方法が取り入れられています。
光脱毛は、別名フラッシュ脱毛とも呼ばれています。
家庭用脱毛器として販売されている光脱毛も、同じ種類のものです。
光脱毛は医療用の脱毛レーザーと比べると、威力が小さめなのが特徴です。
細胞組織から破壊できる医療用レーザーと異なり、一時的な発毛の抑制と減毛を行うことしかできません。
また、威力が足りない分、太く濃い毛を十分に脱毛できず、効果が現れにくい、という欠点があります。

ワキの医療レーザー脱毛/サロンは回数が多く必要なためトータルで見ると医療脱毛の方が安くなるケースが多い

ワキ医療レーザー脱毛は、サロンで行う脱毛と比べると、費用が高く感じられるかもしれません。
ここで思い出していただきたいのが、脱毛完了までにかかる、施術期間です。
サロンの脱毛は、医療レーザー脱毛と比べると、場合によっては2倍以上の期間が必要なのです。
もちろん、通う期間が長いほど、費用は重なっていきます。
しかも、一時的な発毛の抑制にとどまるサロンの脱毛は、医療レーザー脱毛より、効果の持続期間が短いため、より頻繁に通う必要が出てきます。
脱毛に通う期間、回数を考えると、結果的には医療脱毛の方が安くなる、というケースも少なくないのは、こうした理由があるのです。

サロンでは18回以上必要となるため総額は高くなる

サロン脱毛で、実際に18回以上通って脱毛を行った場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。
仮に、サロンの1回の費用相場である、2000円の脱毛サロンに通ったとしましょう。
18回通ったとすると、36000円かかる計算になります。
一方、医療脱毛の場合、1回の費用相場は3000円とサロンよりは高い料金になります。
しかし、通う回数は10回程度で済むと仮定すると、その料金は30000円、6000円も安い計算になります。
サロン脱毛は、医療脱毛と比べると、通う回数分だけ料金が高くなる、ということがわかります。

医療脱毛の経過と脱毛効果/1回目で効果を実感できる。施術後1~2週間で毛が自然と抜けてくる。全体の20~30%の毛が生えてこなくなる

医療脱毛を行うと、1回目で既に、効果を実感することができるようになります。
1~2週間ほどで、毛がほろほろと抜ける感触を味わうことができるでしょう。
ただし、一度目の照射では、全体の20~30%ほどの、成長期の毛しか、レーザーを命中させることができません。
他の毛は、まだ成長期にないため、黒いメラミンを持っておらず、レーザーが反応できないのです。
表面に出てきていない、休止期の毛も、全体の毛の半分以上あるのです。
2回目、3回目の施術が必要になるのは、これらの毛が成長期に入るのを待つためです。

医療脱毛の経過と脱毛効果/3回目で毛量が減少してくる。毛が生えるスピードが遅くなり自己処理の間隔が長くなる

3回目の施術が終わると、生えてくる毛にも変化が訪れます。
新しく生えてくる毛の数が細くなり、数も減少します。
さらに、毛が生えてくるスピードも遅くなり、処理が少なくてよくなります。
まだ産毛が生えてくるかもしれませんが、不安を感じる必要はありません。
単純に、脱毛の回数が足りていないだけです。
回数を重ねるごとに、ムダ毛は細く、少なくなっていきます。
自己処理が完全に必要なくなるまで、もう少し脱毛を続けていきましょう。
目に見えていなくても、肌の下では、脱毛が進んでいるはずです。

医療脱毛の経過と脱毛効果/5回目で毛穴の開きがなくなり自己処理がほぼ不要になる

自己処理がほぼ必要なくなる回数の目安が、5回目の脱毛と言われています。
この頃になると毛穴の開き自体がなくなります。
自己処理が不要なら問題ない、という方の中にはここで脱毛を終了する方もいらっしゃいます。
ただし、永久脱毛を希望するなら、もう少し医療脱毛に通ってみましょう。
よりツルツルの肌の状態になることができます。
脱毛完了は目前です。
ちなみに、永久脱毛は医療脱毛でないと行うことができません。
根気よく、脱毛に通ってみましょう。

医療脱毛の経過と脱毛効果/8~10回目で永久脱毛が完了する人が多い

8回以上の脱毛になると、永久脱毛が完了した状態になります。
永久脱毛を行うことで、1ヶ月たって毛が生える確率が20%以下に抑えられます。
3回目の脱毛から数えて、6ヶ月が経過した時点でも、67%以上の毛が生えてきません。
2度と生えてこない、というわけではありませんが、永久脱毛を完了させることで、自己処理の回数を少なくしつづけることが可能になります。
ただし、永久脱毛が完了するまでには、個人差があるので、注意しましょう。
8回で終わることもあれば、もう少し永久脱毛までかかることもあります。
これは、毛の生え変わりの周期とも関係しているため、個人差があります。
諦めず、脱毛に取り組みましょう。

脇脱毛におすすめの医療脱毛クリニックの選び方

脇脱毛におすすめの医療脱毛クリニックの選び方1・永久脱毛が可能となる脇脱毛8回コースがあるクリニックを選ぼう

医療脱毛では、「5回コース」「6回コース」「8回コース」など、コースごとに料金を定めている医療クリニックがほとんどです。
永久脱毛を完了させるのには、最低でも8回の通院が必要となります。
このため、医療脱毛クリニックを選ぶのなら、永久脱毛が可能な脇脱毛8回コースがある場所がおすすめです。
クリニックによっは、「5回コース」のみ、「1回コースと6回コース」のみ、など、回数のコース・料金設定が異なります。
永久脱毛を望むのなら、1回、5回、6回では不十分です。

コースにした方が1回当たりの料金が安くなるのでコスパが良い

コース料金の脱毛は、1回のあたりの料金が、単体の料金より安くなる傾向があります。
脱毛は、ただでさえ安いものではありません。
少しでも費用を抑えたいことでしょう。
最良のコストパフォーマンスで脱毛を受けるのなら、迷わずコース料金を選びましょう。
ただし、少ないコースを選んで、あとで追加することを考えるのは、おすすめできません。
脱毛にかかる期間を見越して、多少金額が高くても、5回より、8回のコースを選びましょう。

ワキ脱毛は5回で完了しないケースが多い!単発で追加すると高くなってしまう

少ない回数のコースを選ぶことをおすすめできない理由が、これです。
5回のワキ脱毛では、自己処理は減りますが、永久脱毛にはなりません。
ツルツルの状態ではありませんし、何より、永久脱毛をしたときと比べると、効果の期間も短くなってしまいます。
実際に脱毛をしてみて、5回目の脱毛では足りないから、と料金を追加しては遅いのです。
単発の料金追加は、コースで8回の脱毛を行った時より、1回当たりの料金が高くなってしまうからです。

脇脱毛におすすめの医療脱毛クリニックの選び方2・毛周期に合わせてコンスタントに予約が取れるクリニックを選ぼう

脇脱毛を行う場合、医療脱毛クリニックは定期的に予約が取れる、通いやすい場所がオススメです。
前回の脱毛から、時間が空きすぎても、短すぎても、脱毛効果が減少する可能性があります。
予約がいつも埋まっているクリニックでは、脱毛のタイミングを逃しかねません。
アプリやネットでの予約ができるか、などシステム上の予約の取りやすさもチェックしましょう。
また、自宅・駅・職場などからのアクセスも、重要な選び方のポイントです。
到着まで時間がかかったり、行きつきにくい場所にあると、脱毛自体が面倒で嫌になってしまいます。
コンスタントに予約して、通える場所を選びましょう。

ワキの毛周期は2~3か月

毛周期とは、毛が生えて、やがて抜けていくまでの一定の周期のことです。
毛が伸びる成長期は、医療レーザーが反応し、組織を破壊できる期間です。
退行期に入った毛は、色が薄くなり、レーザーが反応しにくくなります。
そして休止期の毛ともなると、成長が完全に止まり、毛根は肌を離れてしまいます。
このため、レーザーは完全に反応できなくなってしまいます。
ワキの毛周期にあたる、2~3ヶ月の間に、それぞれの毛が、このサイクルを一周します。
そして、脱毛レーザーが脱毛できるのは、成長期の毛だけなのです。

毛周期に合わせて2~3ヵ月に1回の施術が効率的

毛周期に合わせると、脱毛の施術は、2~3ヶ月に1回が効率的といえます。
つまり、前の脱毛から1ヶ月程度たった頃に、施術を行うのです。
成長期の毛を処理することができるため、一回ごとに全体の20%の毛を脱毛することができます。
毛周期に合わせた定期的な脱毛を続けることで、より多くの毛にレーザーを照射することができ、結果、効率的な脱毛を実現できるのです。
毛周期は、部位によって異なるので、ワキ毛以外の脱毛もお考えの場合は、脱毛したい部位の毛周期を確認してみましょう。

脇脱毛におすすめの医療脱毛クリニックの選び方3・実績数・症例数が多いクリニックを選ぼう

安全性や信頼性を測る指標として、実績数、症例数は役に立ちます。
実績数や症例数が多いクリニックは、それだけ来院する方が多いといえます。
多くの患者を診ているということから、スタッフの経験や知識も豊富であることが期待できます。
数多くの方に対応できるだけの技術を持ったスタッフの数自体も、決して少なくはないでしょう。
また、クチコミなど、情報を集めやすいことも、実績数、症例数が多いことのメリットといえます。
クリニックによっては、実績数・症例数を売りにしているところもあるので、ぜひ確認してみてください。

実績数や症例数が多いクリニックは技術力が高い!スタッフ1人1人の技術力に差がないクリニックが多い

実績数や症例数が多いクリニックは、全体として技術力が高い傾向があります。
品質・サービスの向上によって、実績数や症例数を伸ばしているためです。
使用する機械の安全性にチェック基準をお受けたり、スタッフ育成に力を入れたりすることで、クリニックの技術全体を成長させているのです。
スタッフ育成のために、技術研修を一人一人に施し、技術力に差を作らないようにしているクリニックもあります。
さらに、実際に脱毛を行うスタッフに対し、厳しい審査基準をもうけているクリニックもあります。

脇脱毛におすすめの医療脱毛クリニックの選び方4・どんな毛質・肌質にも対応できる脱毛器を導入している

脱毛を行う肌は、人によって全く違います。
肌の色、強さ、病気のリスクなどによって、同じ機械でも肌トラブルにつながる場合があるのです。
このため、医療脱毛クリニックを選ぶときは、2種類以上の脱毛器があるようなクリニックを選びましょう。
多くの毛質、肌質に対応できるクリニックであれば、より安全性の高い施術を受けることができます。
一種類の機械のみの利用だと、肌と相性が悪かった場合、毛が硬くなるなど、脱毛にとって逆効果となることもあります。
ひどい場合、痛みややけどにつながることも少なくありません。

脱毛器の種類によって太い毛が得意、産毛が得意など特徴がある

脱毛器は、種類によって処理できる毛に得意分野があります。
太い毛の処理が得意な脱毛器もあれば、薄い産毛の処理に向いている脱毛器も存在します。
威力が十分でなければ、太い毛を処理することができません。
背中など薄い産毛の処理には、薄い産毛にも反応できるレーザーが必要となります。
肌の色が黒く色濃いなら、色黒肌に対応した脱毛器が必要になります。
毛と肌に合った脱毛器を使わなければ、脱毛効果が薄れるだけでなく、肌トラブルにつながることもあります。
クリニックが用意している脱毛器について、十分にチェックしてみましょう。

複数の脱毛器を導入していれば毛や肌質に合わせて脱毛器の種類を選択したりオーダーメイドの脱毛ができる

複数の脱毛器があれば、毛と肌に合わせた脱毛器を選び、オーダーメイドの脱毛を行うことができます。
例えば、極端に肌の色が濃い方や、肌自体が弱い方など、脱毛での肌トラブルが心配な場合があることと思います。
レーザーは、黒い毛の色に反応し、熱照射によって、組織から破壊を行います。
誤って肌に強いレーザーが照射されたり、レーザーのダメージで肌が荒れたりすれば、本末転倒です。
複数種類の脱毛器が導入されているクリニックなら、こうした場合でも、その人に合わせた脱毛器を提供してくれます。
自分だけの、オーダーメイドの脱毛を行うことができるのです。

ワキの医療脱毛Q&A・よくある質問

ワキを脱毛すると汗が増えるって本当?

結論から言うと、ワキ脱毛によって発汗量が増える、ということはありません。
しかし、汗が増えたように感じる可能性はあります。
精神的な理由と、毛がなくなったことによる状態の変化、2つの理由が挙げられます
脱毛後に、普段よりワキ汗を気にしてしまい、精神的発汗が促される場合が、ひとつ目の精神的な理由です。
もう一つの状態の変化とは、毛がなくなったことによる、汗の流れやすさです。
毛がある状態だと、ワキ汗の一部がワキ毛に吸収されます。
一方、脱毛を行った後だと、ワキ汗はワキ毛を伝うことも、吸収されることもありません。
これにより、ワキ汗をより皮膚近くに感じるのです。
どちらもあくまで錯覚であり、発汗量自体は増えていません。

ワキを脱毛するとワキガが治るって本当?

ワキ脱毛により、ワキガが治る事例は実際に存在します。
これは、水やタンパク質を含む汗が出る、アポクリン腺と呼ばれる汗腺が、脱毛の高熱によって弱まったことが理由として考えられます。
また、脱毛によってワキ毛によるムレがなくなり、より清潔な環境になったから、ということも可能性として挙げられます。
自己処理が必要なくなったことにより、継続的な肌のダメージがなくなったことも、ワキガ改善に役立ったのかもしれません。
ただし、こうした事例は、一般的なものではなく、ごく一部の事例です。
ワキガは体質的なものです。
ワキガの改善のためには、専門の美容クリニックを受診することをおすすめします。

ワキの脱毛中の自己処理はどうして毛抜きを使うのはNGなんですか?

ワキの脱毛の際に使う医療レーザーは、毛の黒色に反応して照射を行います。
毛抜きを使って根こそぎ毛を取ってしまうと、レーザーは肝心の黒色を検出できません。
脱毛効果自体が出なくなってしまうのです。
しかも、一度毛抜きで毛を抜いてしまうと、その部分の毛だけ、毛周期がズレてしまいます。
脱毛期間や回数が増えることにもなりかねません。

ワキのレーザー脱毛の所要時間はどのくらいですか?

機械を使う時間自体は、15分程度です。
所要時間は脱毛に使う機械によって異なります。
クリニックによっては、カウンセリング、冷却時間などの時間を設けるため、来院から終了まで30分〜1時間ほどかかる場合もあります。
肌の状態によっては、カウンセリングにより時間をかける必要があるので、さらに時間がかかります。
事前の自己処理を行わない場合は、特に時間に余裕をもって、脱毛に通いましょう。
2回目からは、1回目より時間が短くなる場合が多いです。

ワキのレーザー脱毛は痛みが強いって本当ですか?痛みを和らげる方法はありますか?

ワキは皮膚が薄い部分でありながら、太い毛がたくさん生えている場所です。
このため、人によっては脱毛の痛みを感じやすい、と言われています。
特に、肌が弱い方や、肌の色が濃い、毛の数がより多い方は、痛みを感じやすい可能性があります。
レーザーの照射によるダメージが大きくなるためです。
医療脱毛では、脱毛器自体の威力を弱めたり、麻酔を使ったりすることで、痛みを軽減することができます。
遠慮なく医師に相談してみましょう。

ワキのレーザー脱毛は毛嚢炎・硬毛化・増毛化などのリスクがありますか?

残念ながら、全くない、とは言い切れません。
これは、医療脱毛、サロン脱毛、どちらの場合でも同じだけ抱えているリスクです。
多くのクリニックでは、レーザー使用後の肌の冷却、軟膏の使用などを通し、アフターケアを行っています。
しかし、リスクを完全になくすことはできません。
クリニックによっては、このような肌トラブルが起きた場合、診察台と薬代を無料にしているところもあります。
不安な場合は、事前に確認してみてください。

ポップアップ減少って何ですか?

ポップアップ現象とは、医療脱毛の後に、脱毛箇所の毛が根本から抜けていく現象です。
医療脱毛レーザーによって、毛が組織から破壊されたため、皮膚から離れていっているのです。
色が濃く、太い毛は、特にポップアップ現象が顕著に現れます。
脱毛の効果の一つなので、心配には及びません。
ポップアップ現象は、脱毛直後だけでなく、術後から数日の間続きます。
脱毛直後にポップアップ現象が、あまり起こらなくても大丈夫です。
安心して脱毛を続けてください。

ワキ脱毛におすすめの脱毛クリニック5選

ワキ脱毛におすすめの脱毛クリニック5選

 

クリニック名 ワキ脱毛の料金プラン
リゼクリニック ・ワキ脱毛5回コース

18,800円/5回

・ワキ脱毛トライアルプラン

4,900円/5回

湘南美容クリニック ・ワキ脱毛1回

500円

・ワキ脱毛6回

2,500円

レジーナクリニック ・1回コース

4,000円

5回コース

12,000円

アリシアクリニック ・1回コース

10,500円

・3回コース

27,300円

フレイアクリニック ・ワキ脱毛セット1回

3,500円

・ワキ脱毛セット5回

11,000円

 

 

脱毛クリニックのワキ脱毛の料金はサロンと比べても高いということはありません。

どのクリニックもワキのみのコースは料金が安く、医療脱毛が始めの方でも安心です。

特に湘南美容クリニックは、ワキ脱毛1回500円と破格の安さです。

湘南美容クリニックは、全国に多くの医院がありどこに住んでいても通いやすいのが魅力です。

複数の脱毛器を導入しており、どんな毛質・肌質でもオーダーメイドの脱毛をすることができます。

多くの医院があるため症例数や実績も多く、スタッフの技術力の高さに定評があります。

初めて医療脱毛をされる方は、湘南美容クリニックのワキ脱毛から始めてみると安心ですよ☆

 

 

ワキ脱毛におすすめの脱毛クリニック・リゼクリニック

 

関連記事:【リゼクリニックの口コミ】脱毛効果は?悪い口コミは本当?予約や料金について

関連記事ではリゼクリニックの良い口コミ・悪い口コミを詳しく紹介しています。リゼクリニックの脱毛効果・予約の取りやすさ・料金などについて詳しく紹介しています。

 

 

ワキ脱毛におすすめの脱毛クリニック・湘南美容クリニック

 

関連記事;【湘南美容クリニックの口コミ】医療脱毛の料金・効果/髭やVIO脱毛の評判は?

関連記事では、湘南美容クリニックの良い口コミ・悪い口コミを詳しく紹介しています。湘南美容クリニックの脱毛効果・予約の取りやすさ・料金などについて詳しく紹介しています。

 

ワキ脱毛におすすめの脱毛クリニック・レジーナクリニック

 

関連記事:【レジーナクリニックの口コミ】悪い口コミ・評判は本当?医療脱毛の効果・料金は?

関連記事ではレジーナクリニックの良い口コミ・悪い口コミを詳しく紹介しています。レジーナクリニックの脱毛効果・予約の取りやすさ・料金などについて詳しく紹介しています。

 

 

ワキ脱毛におすすめの脱毛クリニック・アリシアクリニック

 

関連記事:【アリシアクリニックの口コミ】脱毛効果は?4回で終わる?悪い口コミを検証

関連記事ではアリシアクリニックの良い口コミ・悪い口コミを詳しく紹介しています。アリシアクリニックの脱毛効果・予約の取りやすさ・料金などについて詳しく紹介しています。

 

ワキ脱毛におすすめの脱毛クリニック・フレイアクリニック

 

関連記事:【フレイアクリニックの口コミ】医療脱毛の評判と全身脱毛について

関連記事ではフレイアクリニックの良い口コミ・悪い口コミを詳しく紹介しています。フレイアクリニックの脱毛効果・予約の取りやすさ・料金などについて詳しく紹介しています。

 

 

 

ワキの医療脱毛のまとめ

ワキの医療脱毛は、サロンよりも安く、短い期間で完了することができます。
何より、永久脱毛ができるのは、医療脱毛だけなのです。
アフターケアや、カウンセリングが万全なのも、医療脱毛と言えるでしょう。
まずは、実際にワキの医療脱毛を始めてみましょう。
もちろん、予約がとりやすく、機器もそろっている、技術力が高いクリニックを選びましょう。
コース料金で永久脱毛ができるかどうかのチェックも大事です。
実際に脱毛を始めてみて、効果が感じられなくなったり、不安を感じたりしたら、医師に相談してみましょう。
あなたの肌質や毛質に合った脱毛機器を、用意してくれるはずです。
ワキの医療脱毛や、クリニックの選び方などについて迷ったら、またこの記事に戻ってきてみてください。