【銀座カラーの全身脱毛の施術時間】1回の施術時間は何分?施術時間が短い脱毛サロンは?

銀座カラーの予約変更・キャンセルの方法について

銀座カラーの全身脱毛の施術時間

銀座カラーの予約変更・キャンセルはコールセンターまたは会員サイトで行う

銀座カラーで脱毛をしようとして予約をしたけれども、その日に予定が入ってしまい、予約を変更したりキャンセルしたいということもあるでしょう。そんな時には、コールセンターと会員サイトの2つの方法で予約変更・キャンセルをすることができます。
これらはそれぞれ手続きが可能な時間なども違うので、自分の利用しやすい方法を選ぶようにしましょう。

会員サイトで予約変更・キャンセルを行う方法

銀座カラーの予約変更やキャンセルを会員サイトで行う場合の手順は以下のようになります。
①銀座カラーの会員サイトにアクセスします。
②複数のアイコンが表示されるので、一番左にある「お手入れの予約・変更」をクリックします。
③画面を下にスクロールしていくと、「予約状況の詳細」が表示されます。そこにある「予約変更」「予約キャンセル」のどちらかをクリックしましょう。
④予約変更の場合は、脱毛部位、希望店舗、希望日時などを選ぶことができます。それらを選べば予約変更が完了します。
⑤予約変更を行うと「予約状況の詳細」が新しいものに変更されます。きちんと変更されていることを確認しましょう。

電話で予約変更・キャンセルを行う方法

銀座カラーで電話を使って予約変更やキャンセルをしたい場合には、自分が利用している店舗ではなく、コールセンター(0120-360-286)に連絡する必要があります。
電話受付の時間は平日の12:00~21:00、休日の10:00~19:00となっています。時間を間違えないようにしましょう。

初回カウンセリングをキャンセルする方法/WEB予約をした場合

初回カウンセリングをWEBから予約したという場合には、カウンセリングの予約をした時に届くメールが必要になります。予約完了メールには、URLと予約番号が記載されています。そのURLにアクセスすると、カウンセリングの予約の変更やキャンセルを行うことができます。

初回カウンセリングをキャンセルする方法/コールセンターで予約をした場合

コールセンターで初回カウンセリングの予約をした場合は、コールセンターに電話をして予約変更やキャンセルをすることになります。
初回カウンセリングの場合も通常と同じく営業時間が平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00となっているので時間には注意しましょう。

銀座カラーの当日キャンセル・無断キャンセルのペナルティについて

会員ページからの予約変更・キャンセルは予約時間の1時間前まで可能

会員ページから予約の変更やキャンセルを行う場合は、予約当日の施術時間の1時間前まで行うことができます。この時間を過ぎてしまうと、その日に施術を受けに行くことができないとしても予約をキャンセルすることはできず、1回施術を受けたものとしてカウントされてしまいます。
そのため会員ページを使ったとしても予約変更やキャンセルは時間に余裕を持って行うようにしましょう。

電話での予約変更・キャンセルは予約前日の19時までに連絡をする必要あり

電話での予約変更やキャンセルは、予約前日の19時までに連絡をしなければいけまえん。この時間を過ぎてしまうと、予約変更やキャンセルは受け付けてもらえません。
特に平日は19時を過ぎてもコールセンターに電話は通じますが、予約変更やキャンセルは行っていないので注意しましょう。

無断キャンセルのペナルティはコース1回分の消化!

銀座カラーで無断キャンセルをしてしまった場合は、施術を受けに行っていなくても、1回分の施術としてカウントされてしまいます。
そのため施術が残り3回残っている状態で無断キャンセルをしてしまうと、施術を受けていなくても残り回数が2回になってしまいます。その分お金も無駄になってしまうので、無断キャンセルはせずに一度連絡を入れるようにしましょう。

当日キャンセルや無断キャンセルでもペナルティ料金は発生しない

銀座カラーでは当日キャンセルや無断キャンセルをした場合でも、施術回数は1回としてカウントされてしまいますが、それ以外のペナルティは発生しません。そのためペナルティ料金を請求されるということもありません。
ですが施術は受けたと扱われてしまうため、1回分の施術料金は必要になるので覚えておきましょう。

20分以上の遅刻はキャンセル扱いになる!

銀座カラーでは予約した時間に遅刻してしまった時には、どれだけ遅刻をしたのかによって対応が変わってきます。
予約時間から20分以上の遅刻をしてしまった場合には、キャンセルしたのと同じ扱いになってしまいます。そのため予約時間から20分以上経ってから店舗に行っても、施術をしてもらうことはできません。
キャンセル扱いなので1回施術を受けたのと同じ扱いになってしまうので注意しましょう。

15分までの遅刻の場合は施術範囲がカットされるが施術はしてもらえる

予約時間に遅刻したとしても、15分以内の遅刻ならば施術を受けることはできます。ですが遅刻した時間の分は施術をカットされてしまいます。
そのため予定していた部位を全て施術してもらうことができず、一部の施術がカットされることになってしまいます。

遅刻してもペナルティはないが、事前に店舗に連絡をしましょう

遅刻した場合のペナルティは施術の一部カットか無断キャンセル扱いになり、ペナルティ料金が発生することはありません。
ですが遅刻する場合にも1度電話連絡を入れておくと、予約状況などによっては施術をしてもらうことができる場合もあります。
また、電車の遅延などの場合は20分以上の遅刻でも施術を受けられる場合もあります。
どちらについても電話連絡をしていることが前提なので、遅刻しそうな時には必ずコールセンターに電話するようにしましょう。

銀座カラーの予約方法は?店舗・電話・会員サイトのそれぞれの予約方法

銀座カラーで施術後に店舗で次回予約を取る方法

銀座カラーでは施術を受けた後にそのまま店舗で次回の予約をすることができます。この場合は、施術が終わった後に受付で予約を取りたい旨を伝えましょう。
店舗で予約をすると、その場ですぐにスタッフが予約が空いている費や時間を教えてくれるので、簡単に予約をすることができます。

銀座カラーのコールセンターへの電話で予約を取る方法

銀座カラーで電話で予約をする場合には、店舗に電話をかけるのではなく、コールセンターが一括で管理しています。そのためコールセンターに電話をかけましょう。
コールセンターは平日と休日で営業時間が異なるので、時間を間違えないようにしましょう。

コールセンターの電話番号・営業時間は?

銀座カラーのコールセンターの電話番号は、0120-360-286です。銀座カラーでは基本的に店舗に電話をするのではなく、このコールセンターに電話をすることになるので覚えておきましょう。
コールセンターの営業時間は平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00です。

コールセンターではカウンセリング予約・施術予約・予約変更・予約キャンセルなどに対応します

銀座カラーのコールセンターでは施術の予約だけではなく、無料カウンセリングの予約や変更、施術の予約変更やキャンセルなど様々なことに対応してくれます。
そのため銀座カラーを利用する上でコールセンターは非常に重要な役割をしていることになります。これらの内容以外にも、銀座カラーに関することで何か困ったことがあった時には対応してもらうこともできます。
電話をする機会があるという人も多いので、電話番号をメモしておくと便利でしょう。

銀座カラーの会員サイト(マイページ)で予約を取る方法

銀座カラーで会員サイトから予約をする場合は以下のような手順になります。
①会員サイトにアクセスし、ログインします。
②「お手入れの予約・変更」をクリックします。
③希望店舗と希望日時、希望時間を選択します。
④予約を確定すれば完了します。

銀座カラーの当日予約の方法1・コールセンターで空き状況を確認

銀座カラーで当日予約をしたい場合には、コールセンターから行うことができます。その場合は、コールセンターに電話をして、オペレーターに当日予約をしたい旨を伝えましょう。
コールセンターで当日予約をした場合には、キャンセル待ちの受付もしれ貰うことができます。

銀座カラーの当日予約の方法2・会員サイトで空き状況を確認

銀座カラーで当日予約をしたい時には、会員サイトから行うこともできます。会員サイトにログイン後、「お手入れの予約・変更」から希望店舗の予約状況を確認することができます。
当日予約が可能な場合は、予約が可能な時間が表示されるのでそれを選ぶようにしましょう。

銀座カラーの予約日はコールセンターまたは会員サイトで確認できる

銀座カラーで予約をしたものの、いつ予約をしたのか忘れてしまった場合には、コールセンターと会員サイトから確認することができます。
コールセンターは営業時間のみの確認ですが、パソコンなどの操作は必要ありません。一方会員サイトでは24時間確認することができます。自分の利用しやすい方法で確認しましょう。

銀座カラーでは予約システムで初回来店時に6回分まとめて予約を取ることができる!

銀座カラーでは契約が完了した際に、6回分の予約をまとめて取ることができます。この場合は通常の予約とは違い、1度にまとめて先の予約まで取ることができるので、自分の希望日に優先して予約をしてもらうことができます。
予定が入ってしまった時にはペナルティなしで変更もできるので、まとめて予約してしまうのもおすすめです。

銀座カラーの予約時間は?店舗・電話・会員サイトそれぞれの予約ができる時間は?

施術の予約の受付時間は営業終了時間の1時間前まで

店舗で施術を受けた後に、そのまま次回の予約を取りたいという場合には、店舗の営業終了時間の1時間前までとなっています。そのため、終業時間1時間前を過ぎてしまうと他の方法で予約をしなければいけなくなります。
遅い時間に施術を受けるという場合には注意しましょう。

電話で予約をする際の受付時間は?

銀座カラーで電話で予約をする場合は、店舗ではなくコールセンターに電話をかけます。そのため予約の受付時間も、コールセンターの営業時間である平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00となっています。
店舗が営業していたとしても、コールセンターが閉まっている時間には予約をすることができません。

会員サイトの予約受付時間は?

会員サイトから予約を行う場合は、24時間365日いつでも好きな時に予約をすることができます。そのためコールセンターの営業時間内になかなか連絡をする時間が取れないという人や、13回目以降の予約で店舗では予約ができないという人にはおすすめです。

銀座カラーの予約はいつから取れる?施術回数により予約ペースが異なります

施術回数1~3回目までは1か月に1回の予約が可能

施術を受け始めて1回目から3回目までの間は、効果が劇的に表れるというわけではありません。そのため毛の生え代わるスピードも速いため、施術を受ける頻度も最短で1ヶ月ごとになります。
また毛の生え代わるスピードによってはそれ以上の間隔を開ける場合もあります。

施術回数4~8回目までは2か月に1回の予約が可能

施術回数が4回目から8回目になってくると、少しずつ脱毛の効果が表れ始めます。そのためだんだんと毛の生え代わる周期が遅くなるため、予約を取る頻度も最短でも2ヶ月に1回になってきます。
効果がよりあらわれている場合は、さらに長くなる場合もあります。

施術回数9~12回目までは3か月に1回の予約が可能

施術回数が9回目から12回目になると、施術の効果もかなり現れてきます。そのため毛の生え代わるスピードもかなり遅くなります。
そのペースに合わせて脱毛を行うため、予約の頻度は最短でも3ヶ月に1回になってきます。

施術回数13回目以降は5か月に1回の予約が可能

施術回数が13回以上になると、ほとんどの人が脱毛の効果を実感することができます。そのため毛の生え代わるスピードは非常に遅くなります。
予約の頻度も5ヶ月に1回になり、中にはそのペースでも毛が生え代わらないという人もいます。

銀座カラーの予約はいつから取れる?3か月前から予約が可能です

銀座カラーの予約は、3か月前から取ることができます。
ですが施術回数によって施術を受けることができるペースが決められているため、予定されたペースよりも早く予約を取ったとしても施術をしてもらうことはできません。
特に施術回数が重なっていくと、施術後に店舗では予約をすることができなくなるので注意しましょう。

銀座カラーの予約方法・予約変更のまとめ

銀座カラーで予約を取る場合には、店舗、会員サイト、コールセンターの3つの方法で行うことができます。また予約の変更やキャンセルについては店舗では行うことができず、会員サイトとコールセンターのみから行うことができます。
そのため、様々な手続きを行う上では会員サイトとコールセンターを利用するのがおすすめです。
コールセンターはオペレーターに相談しながら手続きをすることができ、会員サイトからは24時間365日いつでも好きな時に予約をしたり、予約の変更やキャンセルも当日のギリギリまで行うことができます。そのため自分の状況に合わせて利用しやすいものを選ぶようにしましょう。
また、万が一予約当日に行けなくなってしまった時には、予約時間の1時間前までにキャンセルをしないと無断キャンセルになってしまい、1回分の施術が無駄になってしまうので注意しなければいけません。
銀座カラーの予約をマスターし、快適に脱毛をしましょう。

タイトルとURLをコピーしました