【脱毛で脇汗が増える!?】脇汗が増えて臭う・ワキガになるなどの噂を検証

【脱毛で脇汗が増える!?】脇汗が増えて臭う・ワキガになるなどの噂を検証

脱毛で脇汗が増えると感じる理由/脇汗が臭う(わきが)理由について

脱毛で脇汗

脱毛によって脇汗が増えることはありません/脱毛のレーザーやフラッシュは汗を出す汗腺には作用しません

なんか脱毛したら汗の量が増えたんだけど、以前よりも脇に汗かくんだけど、と悩む人実は多いんです。
ひょっとして脱毛用のレーザーとかフラッシュが、汗腺を刺激して汗の量を増やしてしまったんではと、ちょっと怖くなったという人もいます。
でもそんな事はありません。レーザーやフラッシュは、汗を出す汗腺自体には作用しないんです。
汗が増えた、汗の量が増加したと感じるのは、他に原因があるのですよ。そこのところ、よく考えて謎を解いていきましょう。

汗を出す汗腺とは?

汗腺とはその言葉通り、汗を分泌する腺です。身体の老廃物を体外に排出してくれるのですから、大変に大事な器官ですね。
もちろん脇の下だけでなく、全身にこの汗腺はあります。夏などに多く汗がでると、嫌でも汗腺の存在を感じますね。
脇の下の汗腺が意識されるのは、いわゆる汗の匂いが感じられやすい部分だということもあります。
加えて汗は体温調節もしてくれます。特に脇の下の場合、ここの体温を下げるのに汗が出てくるようなものです。
うざいと思うかもしれませんが、身体には必須のものなのです。

レーザーやフラッシュは汗腺に近い毛穴に作用する

でもレーザーやフラッシュはその汗腺に影響を与えるのでは、と不安になることもありますね。
しかしそうではありません。レーザーやフラッシュが作用するのは汗腺ではなく、それに近い毛穴に作用するのです。
毛穴と汗腺は同一視されることが多いのですが、全くの別物です。脱毛器が汗腺に影響を与えることはありません。
それらによって汗腺から出る汗の量が増えるということもありません。
安心して脱毛を続けてください。

脱毛で脇汗が増えると感じる理由/精神的発汗によるもの

でも確かに汗の量が増えたと思う、と言う人の場合、その原因の一つに挙げられるのが精神的発汗です。
精神的発汗などと言うと何やら大げさに聞こえるかもしれませんが、いわゆる恥汗とか緊張汗などのことです。
人前でなにかの発表をする、発言をするなどの時、手のひらが汗で占めることはありませんか。あれも精神的発汗です。
心が身体に作用する、緊張などによる発汗ですね。これが脱毛後の脇に起こることもあるのです。
ひょっとして脱毛器が脇の汗腺に作用しているのでは、などと不安になることも精神的発汗の原因になります。

脱毛で脇汗が増えると感じる理由/汗腺近くにあったムダ毛がなくなることで汗がダイレクトに流れやすくなるから

脇毛というもの、何気に邪魔なだけと思っているかもしれません。しかしここに毛があることで、汗が直接下に流れることなく済んでもいるのです。
毛を伝わって汗が流れるので、伝わっていくうちに先端に届く頃にはある程度蒸発もしています。また脇毛全体に汗がついている分、先端の量は少なくなるわけです。
なのでその脇毛が無くなった分、直接に汗は下に流れ、結果として量が増えたように錯覚するのですね。
実際にいっぺんに外に出てくるのですから、そう感じるのは無理もないことです。

脱毛により脇汗の量が変化することはない

脇汗の量、もちろん状況によって量が変化します。でも脱毛によって変化するということはありません。
体温の上昇の具合やその日の体調、水分摂取の量、精神の緊張具合などで汗の量が変化することはもちろんあります。
しかし脱毛したからと言って、脇の汗の量が変化することはないのです。汗腺にも作用していませんので、全く問題はないのです。
もし増えたように感じるとしたら、精神的なものとか直接に流れるようになった汗で、そう言った感覚に陥るようになってしまうのですね。

脇汗が臭う理由/脱毛により汗が臭くなることはある?

じゃあ汗の量に変化がないということは、脱毛で汗が臭くなるということもないのだろうか、なんか臭くなった気がするんだけど、と言う声も聞かれます。
しかしこれも脱毛で脇汗の匂いが増す、ということはないのです。逆に脇毛がなくなることで雑菌の繁殖が抑えられて、匂いは減少していきます。
もし匂いを大きく感じるようになったとしたら、他の原因が考えられますね。アポクリン腺の活動が活発になったなどの、脱毛以外の原因を探さなくてはなりません。

エクリン腺とは?/臭いがありません

汗腺には2つの腺があります。1つはエクリン腺、もう1つはアポクリン腺です。
エクリン腺は全身にある腺で、主に体温を下げるために利用されている腺です。
運動などで急激に上がった体温を下げるため、身体の表面の温度を下げるためにエクリン腺から汗が分泌されます。交感神経によって、発汗されます。
このエクリン汗腺は直接表皮に開口しています。体の表面近くにある、ということですね。
ここから発汗する汗には、匂いが無いのが特徴です。

アポクリン腺とは?/臭いが発生しやすい

もう1つの汗腺、アポクリン腺はエクリン腺よりも大きく、存在する部位も限られています。腋窩、外耳道、鼻翼、乳輪や外陰部などです。
つまり脇の下の汗も、このアポクリン腺からの発汗が混じっているのですね。
こちらの汗はアドレナリン作動性、つまりドキドキしちゃったなどの精神的な問題での発汗になります。嫌な汗、とも感じられるものです。
また性ホルモンの影響も受けているのです。動物で言う発情期の匂い、人間は衰退してしまっていますが、あれのようなものです。
そして匂いが発生しやすいのが特徴です。

脇は通気性が悪いことで雑菌が繁殖しやすいため臭いが気になる

脇という部分はあまり空気にさらされません。もちろん現代ではノースリーブやキャミソールなどの洋服もあるので、以前ほどではありません。
しかし脇が直接外気にさらされるには、腕を上げるなどの動作が必要です。これは日常ではあまりない動作ですね。高いところのものを取る、程度でしょう。
結果として、脇は通気性があまりなく部位となり、空気の流通が悪いことから雑菌の繁殖も多くなってしまうのです。
結果として、匂いが発生するというわけなのです。

脇はアポクリン腺が多く雑菌が繁殖しやすいため臭いが気になる

エクリン腺は全身にありますが、アポクリン腺は身体のいくつかの部位にだけ存在します。そして脇の下も、その1つなのです。
匂いを発生しやすいアポクリン腺が、この脇の下には多いのでそれだけでも匂いがしやすくなりますね。
加えて空気の流通が悪いので雑菌が繁殖しやすい、つまり匂いに発生しやすくなる原因がダブルであるのです。
匂い、どうしても気になるのは仕方ない、あまりに匂いの原因の状況が揃いすぎているとも言えるのです。

脱毛でわきがになる?/脱毛でわきがになることはありません

脱毛したらワキガになるのでは、と言う都市伝説も一部に存在します。
レーザーとかフラッシュの多用で、汗腺部分に問題が出て、ワキガになってしまうなどというとんでもない話が存在します。
しかしそんな事はありません。脱毛器の作用は汗腺ではなく毛穴です。近いとは言え全く違う場所なのです。
なので汗腺に脱毛が影響を与えることはありませんし、ワキガなどの原因になることも、まったくないのです。
安心して脱毛をしてください。

わきがとは?原因は?

ではどうしてワキガになってしまうのでしょう。その原因と予防法は知っておきたいですね。
もちろん汗の匂いのしやすいアポクリン腺の量も、脇の下の匂いに関係してきます。アポクリン腺の数が多ければそれだけ、匂いが発生する可能性も大きくなるのです。
しかしそれより問題なのは、脇の下の衛生です。ここを汚れたままにしておくと毛穴に汚れもたまり、雑菌も繁殖しやすくなります。
その結果臭いがひどくなるのです。また精神的緊張の多い、ストレスの多い生活もこのアポクリン腺からの発汗を増やします。
これが続くと、ワキガと呼ばれる本当に臭いの強い脇の下になってしまうのです。

脱毛によりムダ毛がなくなると通気性がよくなり雑菌が繁殖しにくくなるため臭い予防になる

脇の下のムダ毛は、どうしても雑菌の繁殖を促してしまいます。汗の湿りと通気性の悪さで、雑菌が繁殖し靖子なるのは明らかです。
なのでここのムダ毛を脱毛すれば、通気性が良くなった脇の下、汗も乾きやすくなりますし雑菌の繁殖も抑えられます。
脱毛は脇の下の臭いを強くするのではなく、結果軽減してくれるのですね。脇の下の臭いに悩んでいる人には、脱毛はおすすめになります。
脇の下の臭いの自覚がある場合、臭いがひどくなる前に、脱毛してしまうのがおすすめですね。

脱毛で脇汗が気になる!脇汗対策で臭いを予防しよう

脱毛したいけど脇汗や臭いが気になる/スタッフは慣れているので気にする必要はありません!

脇毛の脱毛をしたいけど、でも臭いや汗の量がすごいので、これでは脱毛しに行くのも恥ずかしい、とか思っていませんか。
まあそれも当然ではありますが、その心配はありません。スタッフはそうした状態に慣れているのです。
と言うよりも、そういた状態の脇の下を改善するために脱毛に来る、と理解してくれているのです。心配せずに脱毛のサロンやクリニックの門を叩いてください。
脇の下の悩みは、皆同じなのですよ。自分1人だけではありません。

脱毛したいけど脇汗や臭いが気になる/事前処理で清潔にしておけば臭いは軽減される

でもやはり気になるし、迷惑になるんじゃないかと考える心優しい人もいます。では事前に準備をしておきましょう。
家での事前処理でできるだけきれいに、自己処理をしておきましょう。それに加えて、脱毛前の着替えの時などに汗の始末もしておきます。
濡れタオルなど用意しておいて、脇の下をきれいに拭いておいてください。たったそれだけでも、臭いはかなり軽減されます。
ちょっとしたことで臭い軽減できますので、実行してみてくださいね。

脇汗の対策方法/汗拭きシートでこまめに汗をふき取りましょう

脇汗がどうしても気になる、普段から気になるけどどうしたらいいのだろう、悩みはつきません。
でも難しく考える必要はないのです。こまめに脇の下の汗を拭き取ることで、かなり悩みの軽減になります。
汗ふきシートが最も面倒なく気持ちいいのですが、濡れタオルとかハンカチでも、とにかくこまめに拭くことが大事です。
トイレに行くたびについでに、とか習慣にすることをおすすめします。面倒だと思う前に、習慣にしてしまいましょう。

脇汗の対策方法/制汗剤を利用しましょう

それでも止まらない汗、洋服の脇も濡れてみっともないし、本当にどうしよう、そんな場合には制汗剤を利用しましょう。
特に仕事で緊張する等な場面を控えている場合、緊張からアポクリン腺による発汗が促進されることがあります。
そして嫌な汗をかくのではないかと心配していれば、より一層発汗してしまうこともあるんです。
そう言った時には制汗剤を使用して、ある程度汗を抑制してしまうのがおすすめです。
あまり多用するのはすすめられませんが、こうした場面では特に大きく活躍してくれますよ。

施術前の制汗剤使用はNG!

利用しがいのある制汗剤です。なので汗をかきそうな場面では、利用している人も多いでしょう。
しかし脱毛の施術前には、使用しないでくださいね。肌トラブルを招く原因にもなります。
あくまでも普段の生活の中で、無駄に緊張しそうな場面とか、ストレスが多く嫌な汗をかきそうな局面で、使用するようにしてください。
適材適所の言葉もあります。制汗剤も脱毛施術前ではなく、普段の生活の中で必須の場面での使用を心がけましょう。

脇汗の対策方法/脇の下の太い血管を冷やしましょう

脇の下というのはなんと言っても、汗の量は多く気になるものです。なので少しでもそれを減らしたいと思うのもまた当然です。
拭いたり制汗剤を使用するのも効果的ですが、もうちょっと効果のある方法は冷やすことです。
脇の下の太い血管を冷やすことで、体温も下がります。汗の分泌量も減らすことができるのです。保冷剤とかをタオルにくるんで使ってみてください。
外出先ではちょっと難しいですが、小さめの保冷剤など用意しておくといいですよ。

脇汗の対策方法/汗取りパットを使いましょう

幸いなことに今では、汗取りパッドという便利な商品が販売されています。洋服の脇の部分に貼ったり、下着に取り付けたりして使用ができます。
これを脇汗の対策として使用するのは、大変に効果的です。汗をパッドが吸い込んでくれるので、洋服の脇が濡れて変色することもなくて済みます。
ただこれ、こまめに変えるようにしてくださいね。放置しておくと、パッド自体に雑菌が繁殖する場合もあります。
汗っかきの人の場合、外出時にはパッドの替えの用意も忘れないようにしてください。

脇汗の対策方法/毛抜きでの自己処理はアポクリン腺を刺激するため辞めましょう

ムダ毛の自己処理もで最もポピュラー、毛根から引き抜いてしまうので面倒がない、それが毛抜での処理です。
脇毛をそれで自己処理している人も多いはずですね。ちょっと首は疲れますが、きれいに仕上がります。
しかしこの毛抜の使用は、落とし穴があるのです。毛抜での自己処理、アポクリン腺を刺激してしまうのです。
つまり、汗の臭いを抑えようと自己処理しているのが、逆効果になってしまうのですね。毛抜での脇に下の自己処理、止めておいたほうが無難ですね。

脇の自己処理は電気シェーバーで行いましょう

毛抜がだめならカミソリとか、と考えますが、脇に下は狭いですし見るには首をひねるという無理な体勢になってしまいます。
これはいささか危険ですので、脇毛の自己処理には電気シェーバーを使用したいですね。
電気シェーバーなら怪我の危険もまずありませんし、スムースに処理が行なえます。アポクリン腺への刺激もありません。
脱毛の事前処理なども、電気シェーバーで行うようにしてください。安全にきれいに自己処理は、電気シェーバーがおすすめです。

脱毛と脇汗の関係についてまとめ

脱毛したら脇汗がひどくなった、というのは気のせいでもあるということ、これは事実です。
脇毛が無くなったことから、汗が直接に感じられるようになった、直接流れていくために、こうした錯覚が起きるのですね。
ただ直接流れていく汗の処理は、汗取りパッドを利用したり、こまめに拭くことなどでしっかりと行ってください。
また脱毛することで脇の下の毛がなくなると、そこで汗が蒸れることも少なくなり、その分雑菌の繁殖も抑えられることになります。
雑菌が減れば、脇に下の匂いやワキガなども減少するので、脇の下の脱毛は非常に効果的なのです。
全身脱毛の中でも脇の下ほど脱毛前に感じていたトラブルを、脱毛後に解決できるという部位は珍しいと言えます。
脇の下の汗の量に悩んでいる人、脇の臭いに苦しんでいる人には脱毛、本当におすすめですよ。