【シースリーの料金】全身脱毛の総額は安い?高い?料金の仕組みや支払い方法

シースリーの全身脱毛の料金は安い?高い?プランの特徴は?

シースリーの料金

シースリーの永久メンテナンスコースの特徴・おすすめな人

永久メンテナンスコースを利用すると、利用期間が無制限になるのが魅力です。一般的には回数か期間が定まっていますから、脱毛途中で契約が切れるケースもあります。その点で、このコースは契約期間を気にせずに、完全に脱毛を終えるまで続けることが可能です。また、光脱毛では将来、毛が再び生えてくる心配がありますが、このコースなら再発があっても安心。保証期間にも制約がないため、もしもの時にはまた通えるのです。シースリーの光脱毛は痛くない所が長所であり、再発やレーザーに比べて脱毛に時間がかかる場合がありますが、その心配を払しょくできるでしょう。痛みや肌ダメージの心配が少なく、時間がかかってもじっくりと通いたい方、理想の美肌を目指したい時におすすめです。

シースリーのGTR光速プランとは?来店ペースは?

脱毛サロンの中でも施術スピードに特徴があるのが、GTR光速プランです。C3-GTRと呼ばれる機材を用いていて、全身に照射しても、一回当たり最速で45分と驚異的なスピードを誇ります。特殊な設計で光を乱反射させ、全身ムラなく照射可能。冷却装置も用いられており、痛みや肌ダメージをしっかりと予防していきます。純国産のマシンで、誤作動なども少なく安心性も高め。来店ペースは照射したパーツごとに、3か月に1度となります。

シースリーの回数制プランの特徴・おすすめな人

月額プランは通い放題で永久保証がつくのも魅力ですが、そこまでやると過剰に感じる時には、回数プランがおすすめです。費用も月額プランに比べて割安なので、コストパフォーマンスで選びたい時にも良いかもしれません。回数プランは、プレミアム全身脱毛コースと、普通の全身脱毛コースにわかれます。プレミアム全身脱毛コースは全身くまなく対応しており、全身脱毛コースは顔・IOを除く部位が対象です。特に顔・IOは気にしない方は、全身脱毛コースが安いのでおすすめ。回数は6回、10回、13回の3タイプが用意されており、それぞれに費用も異なります。6回が総額は安くなりますが、13回が1回あたりの施術費用は最もリーズナブル。全身を1度で処理するか、4回にわけて処理するかでも料金は違ってきます。

シースリーのGT・4パーツ分けプランとは?来店ペースは?

全身を4つの部位に区切って施術していくプランです。こちらの特徴は1回当たりの施術時間が短くて済む点で、代わりに通う回数は多くなります。このために予約を取るのに手間が掛かりそうに思えますが、短い時間でもキャンセルで空きができると、それを利用しやすいのはメリット。たっぷり時間がかかるコースよりも、キャンセル待ちの場合に融通がききます。来店ペースは1月あたり2回となり、2カ月で全身に照射を終える計算です。

シースリーの全身脱毛の料金・総額や脱毛範囲は?

シースリーの永久メンテナンスコース(全身53か所/全身すべてを1回で施術)の料金総額

回数無制限の月額プランで、VIOと顔を含める全身53か所を1度で施術する場合、費用総額は税込420,640円となります。分割して払うなら月額6,900円ですが、初回は初回8,528円となり、ボーナス加算もあるので気を付けましょう。

シースリーの永久メンテナンスコース(全身53か所/全身を4回に分けて施術)の料金総額

回数無制限の月額プランで、VIOと顔を含める全身53か所を4回で施術する場合、費用総額は税込374,000円となります。分割して払う場合の料金は紹介されていないようですが、無料カウンセリングの時などに相談してみると良いでしょう。

シースリーの永久メンテナンスコース(全身46か所+顔orIO/全身すべてを1回で施術)の料金総額

回数無制限の月額プランで、全身46か所に加えて顔かIOラインの脱毛ができるコースの料金は、1回で施術するなら税込み374,000円となります。こちらも月額プランですから、脱毛品質保証書が発行されますし、通い放題も適用されます。

シースリーの永久メンテナンスコース(全身46か所+顔orIO/全身を4回に分けて施術)の料金総額

回数無制限の月額プランで、全身46か所に加えて顔かIOラインの脱毛ができるコースの料金は、4回にわけて施術するなら税込み319,000円となります。月額プランの中では最安値で、53回一度で施術のコースに比べ10万円以上リーズナブルです。

シースリーの永久メンテナンスコースの脱毛範囲

全身丸ごと、360度と宣伝されているように、かなりの広範囲を施術可能です。53か所の場合は他のサロンでは珍しいフェイスラインや肩、足指なども脱毛範囲に含まれます。顔とVIOまで標準で施術対象なのは魅力でしょう。

シースリーの回数制プラン(脱毛6回/全身53か所)の料金総額

シースリーの回数制プランで全6回の脱毛、全身53か所を対象とするコースでは、費用総額は税込みで188,000円となります。4度に分割して通うコースを選んだ場合の費用総額は、税込み173,800円となります。

シースリーの回数制プラン(脱毛6回/全身46か所 顔とIOを含まない)の料金総額

シースリーの回数制プランで全6回の脱毛、全身46か所を対象とするコースでは、費用総額は税込みで137,500円となります。この場合、顔とIOが含まれないのは要注意。4回にわけた場合、税込みで104,500円です。

シースリーの回数制プラン(脱毛10回/全身53か所)の料金総額

シースリーの回数制プランで全10回の脱毛、全身53か所を対象とするコースでは、費用総額は税込みで275,000円となります。4度に分割して通うコースを選んだ場合の費用総額は、税込み220,000円となります。

シースリーの回数制プラン(脱毛10回/全身46か所 顔とIOを含まない)の料金総額

シースリーの回数制プランで全6回の脱毛、全身46か所を対象とするコースでは、費用総額は税込みで209,000円となります。この場合、顔とIOが含まれないのは要注意。4回にわけた場合、税込みで154,000円です。

シースリーの回数制プラン(脱毛13回/全身53か所)の料金総額

シースリーの回数制プランで全10回の脱毛、全身53か所を対象とするコースでは、費用総額は税込みで290,000円となります。4度に分割して通うコースを選んだ場合の費用総額は、税込み264,000円となります。

シースリーの回数制プラン(脱毛13回全身46か所 顔とIOを含まない)の料金総額

シースリーの回数制プランで全6回の脱毛、全身46か所を対象とするコースでは、費用総額は税込みで264,000円となります。この場合、顔とIOが含まれないのは要注意。4回にわけた場合、税込みで209,000円です。

シースリーの回数制プランの脱毛範囲

全身53か所と46か所のどっちかを選べるのは、月額プランと同じです。注意が必要なのが46か所を選んだ場合となります。月額プランの46か所では顔とIOのどっちか選べましたが、回数プランの場合は、両方とも対象外です。

シースリーの料金の支払い方法/月額や9か月0円の仕組みについて

シースリーの料金の支払い方法/現金・クレジットカード・ローン・スキップシースリー

シースリーの費用の支払い手段は、4タイプが用意されています。まず、現金の一括払いが可能です。こちらはお店に行って、お金を直接手渡す方法となります。手数料などはかかりませんから、経済的に余裕がある時には無駄のない支払い方法でしょう。クレジットカードも対応しており、こちらも一括払いとなります。なお、カード会社とリボ払いなどを契約している時には、そちらを利用するのも良いでしょう。ローン払いにも対応があり、これはフラットシースリーと呼ばれています。毎月銀行引き落としになるため、口座情報と印鑑を用意することが必要です。他にスキップシースリーも用意されていますが、わかりやすく言えば後払いです。支払いをせずに施術をスタートして、数か月後に支払うことになります。

シースリーの9か月0円(スキップシースリー)の仕組みは?

広告ではスキップシースリーだと9か月0円と言う内容を見かけますが、特に費用が軽減されるわけではないので注意しましょう。施術を開始してから、9か月間は支払いを待ってもらえると言う意味です。脱毛サロンは基本的に前払いですが、スキップシースリーなら後払いを選択できることになります。例えば、今は料金を払うのは難しいけれど、9か月後には就職して収入に余裕が出るので支払いができる、と言うようなケースに便利なはずです。この9か月0円が適用されるのは、一括払いか二分割での支払いを選択した時となります。二分割した時には、一度目の支払いから2カ月ないし6か月の範囲内で、自分で支払い時期を決められるのもメリットでしょう。

シースリーの月額6,900円の仕組みは?

回数無制限の月額プランで、36回の分割払いを選んだ場合には、支払いが月額6,900円となります。ただし、注意が必要なのは初回の支払いは若干加算されているのと、ボーナス月には多めに支払う必要がある点です。特にボーナス払いが苦しいと感じる時には、毎月の支払額を増やすことで、ボーナス月の請求額を下げることができます。なお、分割払いですから手数料がかかり、支払総額は一括払いよりも増えるのは注意点となります。

シースリーの金利0%キャンペーンとは?

分割払いの時には金利が負担になりますが、これを一定条件で0%にできるキャンペーンがあります。無料カウンセリングの日に成約した場合の特典で、24回払いまでの金利が0になります。シースリーの方が負担してくるので、上手に利用すれば全額を一度に払ったのと同じ総額で、分割払いにすることが可能です。なお、25回以上の分割にした場合にでも24回目までは金利不要で、25回目以降の支払いで金利が生じることになります。

シースリーは追加料金やペナルティはある?

シースリーはシェービング料金が無料

多いのですが、これが割と面倒ですし、肌にトラブルが生じたりと色々とやっかいなのです。特に背中などは自分では処理しにくいですから、お店でやってもらえる方が安心です。他に、自分でするのが困難な部位についても、自己処理のノウハウを教えてくれるのも嬉しいポイントです。

シースリーは予約時間の1分前までならキャンセル料などのペナルティは発生しない

一般的なサロンでは当日にキャンセルすると、違約金が生じたり施術回数が一回分没収されることもあります。シースリーはキャンセルは予約の1分までに連絡すれば、ペナルティは発生しない決まりとなっており、大きなメリットでしょう。当日どうしても体の調子が悪かったり、交通機関の問題が生じた時なども安心してキャンセルできます。遅刻するときも事前連絡があれば違約金が発生したりもしないので、もしもの時は予め連絡を取るようにしましょう。

シースリーの料金が安くなる!割引キャンペーンとは

シースリーには乗り換え割や学割・紹介割などの割引キャンペーンはある?

シースリーには乗り換え割、紹介割のキャンペーンがあります。それぞれ最大で1万円ほどお得になるのがメリット。ただし、乗り換え割は他のサロンで、脇脱毛が完成しているなど一定の条件があります。学割はないようですが、代わりに仲割と呼ばれる、友達と一緒に契約した時のキャンペーンがあります。他に家族割も用意されており、母娘で利用するとお得でしょう、ただし、タイミングによってキャンペーンの内容は異なる可能性があるので注意が必要です。

シースリーのCLUBシースリーの内容詳細

全身脱毛無制限コースを利用した方向けの特典です。加入すると、全国12000店舗を割引価格で利用できるなどメリットが豊富。契約から3か月以内に申し込みましょう。3か月を徒過した場合には、申し込みができなくなってしまいます。具体的には国内のレストランやリゾート施設などを、最大で44%オフにて利用できるのが魅力です。お得なチケットも利用できるなど、お得な要素がもりだくさんとなります。登録は公式ページから行いますが、特に難しいこともなく簡単です。注意したいのが期間制限で、登録してから各サービスを利用できるのは2年となっています。この期間になるべく沢山の施設を利用できるよう、計画を考えておくのがおすすめです。

シースリーの料金のまとめ

シースリーの料金についてまとめてきました。特に月額プランはメリットが多く、永久保証が付いているのは他の一般的なサロンにはない魅力です。支払い方法も自由度が高く、スキップシースリーなど独自のものがあるので便利。24回まで金利不要など色々なキャンペーンがあるので、条件をしっかりと確認して、上手に活用していきましょう。悩んだ時には無料カウンセリングを活用して、納得できるまで施術内容やアフターケアについて相談してみるのがおすすめです。気になった場合には、公式サイトでお近くの店舗を探せるので、試してみましょう。なお、無料カウンセリングもオンラインで申し込み可能。数分で予約処理が完了しますので、気軽です。

タイトルとURLをコピーしました